秋冬ダイエットは鍋で決まり!!【野菜の選び方】

鍋はヘルシーメニュー

秋冬に家庭の定番の鍋!!
どんな鍋が好きですか?

鍋は野菜も豊富でカロリーを気にせず
食べられる所が魅力ですよね!!

お肉の場合は豚肉や鶏肉が合いますね!!
低カロリーでダイエットにはいいですね!!

野菜の選び方

さて鍋といえば野菜がメインになりますが
どんな野菜がいいのかお話ししますね!!

まずは鍋の定番で使う野菜を紹介!!

白菜

1番定番な野菜は白菜ですね!!
白菜はかなり量があるので
家族が多くても大丈夫!!
食欲旺盛な子供たちがいても食べきれないほどの量です。

この白菜に合うのが豚バラ肉です。

CMでもおなじみの調味料とともに
白菜と豚バラ肉のミルフィーユ鍋は絶品ですね!!

キャベツ

最近ヘルシーで食べごたえがあるという
キャベツ鍋!!
結構おいしいんですよ!!

キャベツの甘味が出て
だしととても合うんです。

白菜はベーシックな鍋ですので
アレンジしすぎるといまいちですが
キャベツ鍋はアレンジし放題!!

トマトと一緒の鍋もおいしいですし
ウインナーを入れても合います!!

水菜・ニンジン・豆腐

こちらの野菜とたんぱく質は
どの鍋メニューでも合いますね!!

特に水菜の食感はとてもよくシャキシャキ食べられます。

お肉を入れないときは
たんぱく質でおなじみの豆腐を添えましょう。

焼き豆腐にしてもいいですよ。
ポン酢も合う絶品ですね!!

ダイエットに最適

鍋はほぼ水分を食べてるような感覚です。

野菜もお肉も水分を吸収しますので
体の中にも水分を多く含んだ食物が入るわけです。

とてもヘルシーでダイエットに最適ですね!!

今年の秋冬は
色々な鍋に挑戦したいですね(^_-)-☆

炭水化物は眠くなる?!美肌も健康もこれで解決

健康と体づくり

特に女性はダイエットに集中しがちなとこがあります。
ですが、何も食べないなど極端な方法をとると
肌もボロボロになってしまいます。

目標体重も美肌もかなえてくれるのは
必要栄養素をしっかりと摂取するダイエットです。

太りやすい食材の摂取量を
低くすることから初めてみましょう!!

太りやすい食材

食パン・餅・白米・じゃがいも
この食品は炭水化物で
糖質が多く含まれているんです。

GI値と言われる数値がありますが、
この食品には多く含まれています。

1日の消費量を考える

ダイエットしてるなら
通常のカロリー消費を参考にしてはダメですね。

約60%を目安に1日のカロリー消費を考えてみましょう!!

炭水化物は眠くなる!!

糖質制限を開始して
炭水化物を抜く方が多いと思います。

たまにの炭水化物を食べたときに感じるのが
睡魔に襲われることです。

急激な糖質の摂取で
血糖値が上がるわけです。

体はこの過剰に増えた分を
インスリンという物質を出して
抑えようとします。

この結果
低血糖の状態になり
睡眠状態になりやすいと言われています。

朝と昼は控える?

仕事中
眠くなるという理由から
炭水化物を控える方がいます。

正解ですが
不正解!!

摂取する量を減らすようにしましょう!!

炭水化物は
体を動かすエネルギーとなります。

まったく取らずに生活するというより
全体的な摂取量を削減するようにしましょう!!

夜のドカ食いはダメ絶対ですからね(^_-)-☆

リバウンドなし!体にやさしいマクロビダイエット

いまさら聞けないマクロビとは?

マクロビとは、マクロビオティックスの略で、

穀物や野菜、海藻がメインのいわゆる”日本食”を基本とした食生活により、
地球の大地の恵みと調和をとりながら、人間らしい生き生きとした暮らしを実現する!

という
基本的な考え方のことをさします。

近年、このマクロビの食事法が話題となり
ダイエットにも効果的!ということで、

ダイエット方法としても人気を集めています!
そんなマクロビダイエットについて調べてみました。

マクロビダイエットの食事法は?

マクロビダイエットの食事は、
毎日食べる食材の内容がしぼられています。

【毎日食べる食材】

・主食は『玄米』※おコメよりもおいしい♪
・野菜(トマト、にんじんなど)
・豆(豆腐や納豆など)
・海藻(ワカメ、昆布なぢ)

ちなみに標準食の割合は、
穀物・・・30~50%
野菜・・・20~30%
豆・海藻類・・・5~10%

この割合でバランスよい食生活を
心がけていきます。

また、食べるときはよく噛み、
唾液と酵素を混ぜ合わせながらたべることで、
消化にも良く、
有効な栄養素を体内に取り入れることができる
と言われています。

【食べることを控える食材】

・果物、ナッツ・・・週に数回
・肉・魚介類・卵・・・週or月に数回
・白砂糖・・・黒糖・てんさい糖・メープルシロップなどを代用
・サラダ油・・・なたね油・ごま油・オリーブオイルを代用

マクロビダイエットが痩せる理由

・よく噛む習慣が身につく
・たんぱく質量が少ない
・低カロリーな食事が中心
・便通もよくなる

油や脂分の多い肉・乳製品・卵を避けることで、
低カロリーな食生活になります。

また、たんぱく質が極端に少ないことで
筋肉量も減少するので、体重も自然と減少。

さらによく噛むことで、
満腹中枢が刺激されて、
食べ過ぎ防止にもなります。

まとめ

現代の食事は高カロリーで
脂の多いものがほとんど。

マクロビは自然に寄り添った
食事なので、体内環境をリセット
するにもよいですよ。

無理なダイエットでリバウンドをするより、
マクロビでバランスよく
きれいにダイエットしてみよう♪

アボカドダイエットその効果は?【食前1個でスリムに♪】

アボカドのここがスゴイ!

「森のバター」とも呼ばれるアボカドは
栄養価が高く、
世界一栄養価が高い果物として
ギネスブックにも記録されるほど。

さらには、食べる美容液と言われ、
体にもいいんです!

口当たりの良さからも女性に大人気。

そんなアボカドはダイエットにも効果的!
ということで、
アボカドダイエットについて調べてみました!

アボカドがダイエットにいい理由

・不和脂肪酸で中性脂肪やコレステロールを調整!
・グルタチオンでデトックス効果!
・カリウムでむくみ予防!
・水溶性食物繊維で血糖値抑制!
・オレイン酸が代謝を高める!
・コエンザイムQ10で美肌に!

高い栄養価のなかには、
これだけたくさんのダイエット効果が期待される
栄養がつまっていた!
また、ダイエットだけでなく、美肌効果も期待され、
痩せながら美肌にもなれるという
パーフェクト食材なんです!

アボカドのダイエット方法

とっても簡単!
食前に、
生のアボカドを1個食べるだけ!

一日1個がベストなので、
一食で1個が多いと感じたら、
三食に分けて、食前に食べればOK!

おすすめアボカドレシピ

1 なんといっても王道の『わさび醤油』

2 ペーストにしてパンに塗る

3 フルーツと一緒に食べる

よりダイエット効果を高めるには、
ビタミンCと一緒に食べるとベスト!

フルーツと一緒に食べるもよし!
レモン汁をしぼるもよし!

おかずとしても、メインとしても、
デザートとしても楽しめるアボカド。

毎日アレンジして色々なメニューを楽しもう!

まとめ

魅力満載のアボカド♪

食べる部分で140kcalと、
決してカロリーは低くないですが、
この一個でこれだけのダイエット効果が
あるなんてすごいですよね。

アボカドダイエット、
ぜひ一度お試しあれ!